日曜日 改め 火曜日の子供

Entries

  • <<  明けましておめでとうございます
  • >>  つばめ

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬休みの様子

  • 2012.01
  • 11

Edit551

3日、近くのゆめタウンに 仮面ライダーフォーゼが来るというので、キズナちゃんとドキンちゃんと行ってきました。
お正月だしすごい人だろう。。。夫は仕事なので もしよく見えない場合、息子に抱っこや肩車をせまられるだろうけど チビの私がしてあげたところで 見えるようにはならないはず••• という事で 11時開始のところ10時に到着し 2列目のゆったりソファーをゲット。1時間息子を待たせとくのに少し苦労しましたが バッチリ見えました。

フォーゼは まさかのエスカレーターで登場
DSCN1197_resize1.jpg
「フォーゼ、エベレーターで出てきたね」と息子。
「あのね、エベレーターじゃなくて エレベーターだよ。そもそも あの階段が動くやつは エレベーターじゃなくってエスカレーターね」と2重訂正。
『こども』を『こもど』、『オープンカー』を『オンプーカー』などなど 少しずつ間違って覚えてる息子です。

フォーゼを堪能した後は、おもちゃ売り場で ひとしきり遊びました。娘はというと その間 ずーーーーっとベビーカーで熟睡。助かります。
DSCN1198_resize1.jpg


6日は 姉一家が来熊。一緒にトミカ博へ行ってきました。
DSCN1216_resize1.jpg
随分前から宣伝していたので 待ちに待ったという感じ。大興奮のキズナちゃんでした。



4人での初めての初詣。
手をあわせて一生懸命なんだかブツブツ言っているキズナちゃん。何て言ってたの?と聞くと「ドキンちゃんといつまでもずっと一緒にいられますようにってお願いした」と。絶対に「トミカがいっぱいほしい」くらいだと思ってました。ごめんね。いいアニキっぷりです。
3社お参りしましたが ドキンちゃんは ずっと眠ったままでした。
IMG_2120_resize1.jpg
お面に釘付けの息子。
「いる?」と聞くと「いらないけど見ていたい」と。お店の方 苦笑い。



出産のため里帰りしていた間に 幼稚園では なわとびの練習が始まっていたようです。熊本に戻ってきてから 遅れてなわとび持参で登園していったキズナちゃん。そして 2学期の終わりに なわとびを持って帰ってきました。
「とべるようになった?」と聞くと 「もも組で僕だけとべない」と。まじで??
という事で 冬休み最後の2日間、特訓しました。

よし!いいジャンプ!!
DSCN1267_resize1.jpg
が。完全にひっかかってます。

飛ぶタイミングが非常に早い。縄を回し始めると同時にジャンプする息子。だけれども そのタイミングを教えるのって意外と大変。。。息子に伝わらない。猛特訓のすえ、スローモーションでお送りしています•••ていう早さでだったらなんとか飛べるようになりました。
途中、買い物に行かなければならないのを思い出し「行く?」と聞くと 「まだ練習する」と。感心感心。夫と子供2人をおいて 久しぶりにスーパーですが 一人のんびり買い物できました。
帰ってくると 玄関で夫が靴を磨いていました。
「キズナちゃんは?」と聞くと「寝てるよ」と。疲れたんだろうなーと家の中へ入ると。。。
DSCN1270_resize1.jpg
•••••。
そんな場所でいいと?父親は布団もかけてくれんかったと??

さすがに途中でなわとびに飽きたらしく 自転車で公園行って 帰って来てすぐに眠ったそうです。
キズナちゃんと一緒に私もなわとびしてみたけど 確かにキツイ。ひっかかるけど 一応何度も何度もジャンプしているので ぐったりだったみたいです。
2月には なわとび大会と マラソン大会もあるので 体力つけなきゃね。



最後に ドキンちゃんを探せ!!
DSCN1191_resize1.jpg
いつだったか 朝いつまでも起きないので 気になって見にいくと 埋もれていました。

冬休み最終日。キャンプに行きたいという息子。
寒いし 赤ちゃんはいるし ちょっと無理だろうと、久しぶりに家の中にテントを張りました。
その時も。。。
IMG_2141_resize1.jpg
埋もれてました。

スポンサーサイト
  • <<  明けましておめでとうございます
  • >>  つばめ

プロフィール

サバ妻

Author:サバ妻

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

Copyright © サバ妻
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。